ニーズによって選択しよう!歯医者選びのポイント3つ!

なるべく痛みを感じない治療にしたい!

歯科治療で不安になることと言えば「痛み」です。痛みに弱い場合は、麻酔や麻酔時の痛み緩和に対応している歯科医院を選びましょう。麻酔の注射をする時に、表面麻酔という薬を塗って粘膜を麻痺させることができます。それを導入していると注射の痛みを感じにくくできるのです。さらに、細い注射針だと痛みを感じにくくなります。電動麻酔器は、麻酔液が入っていく時に痛みを感じません。それらを導入している歯科医院では、痛みの少ない治療ができるはずです。歯科恐怖症で痛みだけでなく恐怖も抑えたい場合は、鎮静法を使用する歯科医院もあります。

再発リスクをなくしたい!

再発リスクを低くするためには、マイクロスコープとラバーダムを使用している歯科医院がいいでしょう。マイクロスコープは、歯の根っこなどの治療をする時に、肉眼の数十倍の大きさでみることできます。細かいところまで視診をすることで、再発防止に繋がるのです。さらに、ラバーダムという唾液防止のシートがあります。唾液には無数の菌がいるため、丁寧に治療をしていても唾液が入ると再発しやすくなるのです。そこで、唾液防止のシートを使いなるべく無菌状態を心掛けてくれれば、再発のリスクは減るでしょう。

子供連れで治療をしたい!

子供がいる女性は、なかなか自分の治療をすることができません。そこで、キッズスペースがある・治療台の横にベビーカーを置いていいなどのサービスがあれば、安心して受診することができます。また、土日祝日や夜遅くまで治療している歯科医院なら、旦那さんに預けて診てもらうことができるでしょう。

東京都渋谷区にある恵比寿は、オシャレな街としても知られています。商業施設や住宅街が多く医療機関も揃っており、恵比寿駅を中心に公共交通機関も充実しているので、恵比寿の歯医者は通いやすくなっています